お金を借りる方法netTOP > お金を借りる四方山話 > デビットカード

デビットカードについて

 
デビットカードって何か知っていますか??

デビットカードは本人が持っている銀行やゆうちょ銀行のカードをそのままお買い物の時に使える、というサービスです。

クレジットカードとは違って、口座の残額が商品代金以下の場合は使えない仕組みとなっています。

クレジットカードなら引き落としが先になるので、その時払えばいいや、となって使い過ぎることもありますが、デビットカードなら口座の残額分しか使えないので安心です。
 

お金を借りる四方山話記事一覧

金利について

お金を借りれば金利がつきます。金利には率が定められており、法律上は年利率の上限は29.2%と定められています。(この上限利率は貸金業者ごとに異なりますし、貸金業法の改正によ...

リボルビング方式とは?

リボルビングという言葉を良く目にしますが、このリボルビング方式というのは、借り入れ限度額内であれば、自由に利用できる方式のことをいいます。借り入れ限度額はお金を借りる人...

登録番号について

貸金業者は法律で登録番号を公的機関から取得することが定められています。よって、この登録番号を持ってない貸金業者は闇金ということになります。この登録番号は、その貸金業者の...

アドオン方式

アドオン方式って何でしょう?アドオン方式とはあらかじめ設定された金額に対して利息を計算して、毎月返済していく方法です。アドオン方式なら返済の途中であっても借入金額に...

デビットカード

デビットカードって何か知っていますか??デビットカードは本人が持っている銀行やゆうちょ銀行のカードをそのままお買い物の時に使える、というサービスです。クレジットカー...

一括返済とは

一括返済とはどういった意味でしょう?それまで借りていたお金の残高を貯金などで一回で全て返してしまう、ということです。または、借りる時に一回で返済する契約をすることで...

個人情報信用機関とは

個人信用情報機関って聞いたことありますか??クレジットカード会社や各種金融機関は、カードの申し込みや融資の申し込みがあった場合、審査をしなければなりません。しかし、...


 
マネーパートナーズを紹介